しおり機能

レコログ機能で録画した録画データの任意の場所にしおりを付けることができます。

 

  1. しおり機能とは?
  2. 利用方法

しおり機能とは

商談中の会話をテキスト検索でき、指定の箇所からピンポイントで再生することが可能です。
競合の名前や重要なキーワードを話しているシーンだけをピンポイントでまとめて確認することで、
商談の確認にかかる時間を短縮できます。
また、自分のレコログに対し、作成されたしおりを一覧で確認でき、 しおり作成・更新の通知をリアルタイムで受け取ることもできます

活用Tips

・メンバーへのフィードバック時、ピンポイントでコメントができるので、該当箇所がすぐわかる!
 → マネジメントに役立てるSTEP4:浸透させるをチェック!

利用方法

しおりの作成方法

1. レコログのを再生し任意の場所で「しおり作成」を押すと作成する事ができます
2. 「しおり一覧」のタブからしおりが確認でき、コメントを入力することもできます
3. しおりに適したスタンプを押すことができます。
4. 右上のボタンを押すことでしおりを付けた箇所から再生できるURLがコピーされます

自分のレコログにつけられたしおりの確認方法

1. 未読のしおりがあるとしおり通知にバッジが表示されます
2. しおりの作成者や作成された日時を確認することができます
3. フィードバック内容が表示されます
4. しおりを選択すると、該当の箇所から再生することができます。

  一覧へ戻る